企業理念

基本理念

誠意・信頼

お客様の信頼なくして我社の繁栄はない。
信頼とは、金で買えるものでも突然生まれてくるものでもなく、日々の企業活動における誠意の積み上げによってのみ得られる。

我社は、廃棄物処理を通じてより良き市民社会への奉仕を使命とする。
社内においては、「仲良く、明るく、規律正しい」職場作りをモットーとし、企業の繁栄と社員及び家族の幸せと豊かな未来を築くことを目的とする。ひいては、地域社会への最大の奉仕と考える。

我社の繁栄のために、お客様の信頼を勝ち取ることは勿論、社員同士の信頼の絆をより固く結び合い「強力な営業、サービス、人材、実行、適合」の五つの力を柱として、いかなる時にも原点に立ち戻り、基本に忠実を旨として高能率経営に徹する。

信頼は約束を守ることから始まる。信頼への裏切りは何人たりとも許されない。
約束したこと、命令されたこと、決めたことは必ず守り実行すること。
この理念を貫くためには、全ての目標の達成が必要不可欠の条件であることを忘れてはならない。
目標利益の実現は、単なる会社の儲けではなく、我々の繁栄と豊かな未来を築くための投資である。

今に徹せよ。今、何をすべきか考え行動せよ。
目標達成なくしては我社の永続も安定も発展も地域貢献も社員の幸福もすべて実現できないことを、銘記すべし。

社訓

一、お客様第一主義に徹しよう
一、社会的地位を向上させよう
一、創造する企業を目指そう
一、情熱をもって事にあたろう
一、挑戦の心を常としよう

一般事業主行動計画

 社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 令和1年8月1日〜令和3年7月31日までの2年間
2. 内容

 

目標1:子供の看護休暇、家族の介護休暇について、促進・相談体制整備の実施を行う。

■対策
● 令和1年 8月〜 社員の置かれている家庭環境などを把握し、働きやすい職場とするために、相談窓口を設置したことを社員全員に周知する。
 
 

目標2:年次有給休暇の取得日数を1人当たり平均年間10日以上とする。

■対策
● 令和1年 8月〜 年次有給休暇の取得の現状を把握し、取得計画を策定し、社員全員に積極的取得を促す。

PAGE TOP